2021年度のお知らせ

新型コロナワクチンの先行接種について

新型コロナワクチンの先行接種について

当院は厚生労働省より協力依頼がありました新型コロナワクチンの副反応等安全性情報の収集を目的とした先行接種の対象施設となっております。

本日(2月19日)、14時07分から、当院医師など職員12人を対象にファイザー社製ワクチンの1回目の先行接種を実施いたしました。

接種後に15分程度安静にして状況を経過観察しましたが、特に体調に異常が起きている職員はいませんでした。

今後、約500名の職員を対象として計画的に先行接種を実施していくこととしております。

【森田 茂樹 病院長のコメント】

わたしも含めて12人の職員に第1回目の新型コロナワクチンの接種が副反応の発現もなく完了できたのでホッとしています。
今後引き続いて行われるいろいろな新型コロナワクチン接種を安全に行うための大事な日本独自のデータ収集に貢献できることを嬉しく思います。今回のワクチン接種が新型コロナウイルス感染の終息への第一歩となることを願っています。


情報掲載日:2021年02月19日[金]

受診される皆様へ

すべてを閉じる

2021年度のお知らせ

2020年度のお知らせ

2019年度のお知らせ

2018年度のお知らせ

2017年度のお知らせ

2016年度のお知らせ

2015年度のお知らせ

2014年度のお知らせ

2013年度のお知らせ

2012年度のお知らせ

2011年度のお知らせ

2010年度のお知らせ

2009年度のお知らせ

2008年度のお知らせ

2007年度のお知らせ

2006年度のお知らせ