理念・運営方針

運営方針

1.国立病院機構病院として果たすべき医療、高度総合医療を実施する。
2.医療の安全管理に万全を期し、患者さん本位の安心・納得の医療を提供する。
3.信頼と心の通う医療連携を通じ、地域社会へ積極的な貢献を果たす。
4.臨床研究を積極的に行い、医療・医学の発展に貢献する。
5.医療従事者の教育研修、養成に指導的役割を果たす。
6.医療に関する有用な最新情報を積極的に発信する。
7.健全経営を堅持し、患者さん・職員がともに満足できる医療を志向する。