治験依頼者
開発業務受託機関
ご担当者 各位
九州医療センター 臨床試験支援センター

 拝啓 当院での治験業務にいつもご協力を賜り誠にありがとうございます。
 当院では、平成25年5月よりSDVの予約状況をホームページにて閲覧可能としております。
SDV予約手順の詳細を下記に示しますのでどうぞご確認くださいますようお願いいたします。
敬具



《CRA様用手順》
[初回SDV時までにご提出いただく書類]
病院情報システムユーザーIDおよびフェリカカード借用願(当院職員以外用)
当院の病院情報システムを使用いただくにあたり、ユーザーIDの付与とフェリカカードが必要になります。カードを作成のため、上記書類を提出して頂く必要がありますので、大変お手数ですが、ご記入の上、sdv@kyumed.jpにお送りください。(※別シートに記入例がございます。)
※カード作成に若干の時間を要します。(申請書提出から1~2週間程度)初回の閲覧日までに余裕をもって提出して頂けると幸いです。
フェリカカードは1課題につき1枚の発行となります。担当モニター様1名のみの情報をご記入ください。
※ご担当モニター様交代の際にもご提出いただくことになります。

《予約手順》










HPの「SDV予約状況」のページにて空き状況をご確認ください。
HP(http://www.kyumed.jp/chiken/request21.html
直接閲覧実施連絡票(臨床研究の場合は直接閲覧申込書)を作成し、To:sdv@kyumed.jp及びCc:担当CRC宛にメールにてご連絡ください。
※大変お手数ですが直接閲覧実施連絡票の下方の確認欄にも日時・連絡先をご記入の上ご送付くださいますようお願いいたします。
(※臨床研用の直接閲覧申込書は不要です。)
ご希望日時の担当CRCの都合を確認し、事務より連絡票を確認・添付の上、返信させていただきます。
(※臨床研究(直接閲覧申込書)の場合は確認のメールのみでファイルの添付は致しません。)
※必須文書の閲覧も同様の流れで予約ください。
日時を変更されたい場合も上記同様の流れで申請をお願いします。
SDV当日は、会社名、お名前を事務の者にお伝えください。閲覧資料をお渡しします。
SDV時に直接閲覧実施連絡票(臨床研究の場合は直接閲覧申込書)のご持参は不要です。
※SDV等でお越しの際、事務の者などへ口頭での予約はしないようにお願いします。口頭では担当CRCの都合確認のみとしてください。

《注意事項》
モニタリングの際は、1課題につき1台の予約になります。
 ※当日空きがあっても複数台の使用はできません。(1人の方が複数課題担当している場合も1台のみの使用になります。)
監査の際は、複数台の使用が可能ですが、その際、使用するすべての方にフェリカカードを発行することになりますので、
 事前にカルテ閲覧をされる全ての方は病院情報システムユーザーIDおよびフェリカカード借用願(当院職員以外用)を
 ご提出いただきますようお願い致します。
・仮予約はできません。
・同行者がいる場合は、備考欄にご記入ください。
・当院で直接閲覧実施連絡票の保管は致しません。実施日以降は破棄されます。(※臨床研究用の直接閲覧申込書は当院で保管します。)

外部CRC様用手順はこちらです。
以上

この画面を閉じるワードデータでダウンロードする