トップページ

全国でも屈指のウォーターフロントとして環境が整備されている、福岡市シーサイドももち。ここに、国立病院機構 九州医療センター附属 福岡看護助産学校があります。蒼い海と近代的な建物に囲まれたやすらぎの空間をもつ環境の中で、看護師・助産師になるための学習を支援しています。


教育理念

生命の尊厳を基盤とした豊かな人間性を育み、
最良の看護を創造できる自律した人材の育成をめざします。

福岡看護助産学校のシンボルマーク

福岡看護助産学校の頭文字「F」を流線的にデザイン。シーサイドももちの美しい海と、看護師・助産師として育っていく学生の姿を優美に表現したものです。円は豊かな人間性を、ピンク色は優しくそして強い看護への情熱を表現しています。






更新情報

▼学生募集停止のお知らせ(2017/5/1)
▼自治会活動を更新いたしました。(2017/3/7)
▼入試情報更新(2016/6/8)
▼ニュース&トピックスのページ更新(2016/6/8)