日本助産評価機構認定施設

日本助産評価機構第三者評価を受審しました

本校の助産学科は、開設後12年を経過し、平成25年度日本助産評価機構の第三者評価を受審し、基準に適合したということで平成26年3月末に認定証を頂くことができました。
受審の過程ではカリキュラムを見直し、新しい教育理念に基づく教育目的や到達目標を看護学科にまで広げて検討することができました。また、学生支援を推進するための施設設備やその利用について改善をすることができました。
 九州医療センターを初めとする臨床との連携や卒業生の成長ぶりには身に余る評価をいただき、今後受審の経験をさらに活かしていくことができるよう、教職員一同努力していきたいと思います。
日本助産評価機構についてはこちら
http://www.josan-hyoka.org/index.html
~助産の専修学校としては初めての受審でした~
 
▲認定書

講義・実習でお世話になっています。

産婦人科医師、小児科医師、病棟の助産師・看護師、外来助産師をはじめ、多くのスタッフに支えられて学習しています。