外来総合治療センター部

実績

開設以来、毎年確実に外来総合治療センター利用件数は増加しており、平成24年は6760件の利用件数がありました。診療科別の利用としては、肝臓外科が多く、腫瘍内科、乳腺外科、消化器外科がそれにつづいております(下記表)。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
消化器内科 53 56 56 57 67 47 65 75 64 76 61 61
血液内科 26 32 30 29 35 34 32 44 39 44 28 35
膠原病内科 23 24 17 19 24 21 22 27 27 27 27 24
呼吸器内科 16 20 15 21 22 20 20 15 14 21 20 14
消化器内科 81 71 64 59 80 60 67 70 55 62 65 59
乳腺外科 89 84 89 78 88 64 83 64 65 70 83 67
肝臓外科 118 126 150 118 127 133 126 146 135 131 125 105
呼吸器外科 3 3 3 2 4 8 5 6 10 15 14 15
泌尿器科 16 16 26 18 20 20 20 19 12 15 15 13
婦人科 6 5 8 11 9 8 7 4 1 16 10 12
RA 27 31 35 29 35 33 33 44 35 39 44 39
腫瘍内科 76 77 68 66 88 95 97 104 78 84 97 85
皮膚科 1 1 2 1 2 2 1 3 2 3 2 3
患者総数 535 546 563 508 601 545 578 621 537 603 591 532

医療関係者の方へ

すべてを閉じる

手術・中央材料部

放射線部

臨床検査部

光学診療部

外来総合治療センター部

血液浄化部

病理診断科

リハビリテーション部

MEセンター

栄養管理室

超音波・生理検査センター