放射線部

はじめに 

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。
放射線部は診療中央部門としてエックス線検査・CT・MRI・血管造影・超音波・内視鏡・核医学等の画像検査および放射線治療を行っています。
高度先進医療施設として最新型の3テスラMRI、320列MDCT、デジタルバイプレーン心臓カテーテル装置、PET/CT、高度放射線治療のリニアック装置やイリジウム192を用いた組織内・腔内照射装置および前立腺癌ヨウ素125永久挿入療法システムを導入して最新医療を実践しています。
 医療の高度化に伴い診療放射線技師もより高い専門性が求められています。放射線部では診療の質向上のために、マンモグラフィ撮影認定技師や放射線治療専門技師等による高質の画像情報や高精度の放射線治療技術を提供しています。また医療安全のために、第一種放射線取扱主任者、衛生工学衛生管理者等による法的管理を行い、日本診療放射線技師会の医療被ばく低減施設としても認定を受けており、最適な放射線安全管理を行っています。
放射線部では安全安心かつ最良の放射線診療を提供するために、最新の放射線技術を取り入れた臨床研究ならびに個々人に合った人材育成を行っています。そして、診療放射線技師一人ひとりが心豊かに患者の皆様へ寄り添いながら、信頼される放射線検査・治療を目指しています。
放射線診療センター 技術部長 田畑 信幸
(診療放射線技師長)


医療関係者の方へ

すべてを閉じる

手術・中央材料部

放射線部

臨床検査部

光学診療部

外来総合治療センター部

血液浄化部

病理診断科

リハビリテーション部

MEセンター

栄養管理室

超音波・生理検査センター