リハビリテーション部

概要

当院でのリハビリテーションの概要

骨、関節に対してのリハビリテーション

骨折や変形性関節症、脊椎疾患、リウマチなどが対象です。

呼吸器に対してのリハビリテーション

肺炎、慢性閉塞性肺疾患、無気肺、外科術後などが対象です。

心疾患に対してのリハビリテーション

心筋梗塞や心臓外科術後などが対象です。

脳血管疾患に対してのリハビリテーション

脳卒中や脳腫瘍などが対象です。

がん疾患に対してのリハビリテーション

平成24年11月から開始しています。


注)入院患者の皆様を対象に行っており、一部 心・大血管リハビリテーションの外来対応を行っております。

施設基準

運動器リハビリテーション施設基準( I )
呼吸器リハビリテーション施設基準( I )
心・大血管リハビリテーション施設基準( I )
脳血管疾患リハビリテーション施設基準( I )
がんリハビリテーション

職員数

医師    1名
理学療法士 8名
言語聴覚士 3名
作業療法士 3名

医療関係者の方へ

すべてを閉じる

手術・中央材料部

放射線部

臨床検査部

光学診療部

外来総合治療センター部

血液浄化部

病理診断科

リハビリテーション部

MEセンター

栄養管理室

超音波・生理検査センター