MEセンター

トップ

はじめに

当院のMEセンターは、医療機器の中央管理体制を確立し、臨床工学技士業務の適正かつ円滑な遂行を図ることを目的とし、平成14年に設置されました。生命維持管理装置等の操作と医療機器の安全で効率的な運用管理の2つを柱に、病院全体の危機管理の一旦を担っております。また臨床工学室は診療支援部門に所属しており、全ての業務において24時間対応することにより安全で高度な医療技術を提供しております。

理念・基本方針

理念

生命維持管理装置(循環、呼吸、代謝)及び医療機器の操作・保守・管理・教育・運用マネージメント・コンサルティング等を行い、関連部署と連携し病院内の医療機器の安全および効率的な運用に寄与する。

基本方針

1,安全かつ質の高い臨床技術の提供
2,安全かつ効率的な医療機器の運用
3,他部門との連携と協力

医療関係者の方へ

すべてを閉じる

手術・中央材料部

放射線部

臨床検査部

光学診療部

外来総合治療センター部

血液浄化部

病理診断科

リハビリテーション部

MEセンター

栄養管理室

超音波・生理検査センター