循環器内科

トップページ

外来担当日

中村 俊博
○(不整脈)
○(不整脈)
村里 嘉信
竹中 克彦
森 隆宏
麻生 明見
○(ペースメーカー)
小村 聡一朗
矢加部 大輔
荒木 将裕
○(ペースメーカー)

循環器内科ホームページへようこそ

概要

平成6年に当院が開設されて以来、循環器内科では心臓疾患に関する高度先進医療に対して積極的に取り組んでいます。福岡を中心とした北部九州の循環器医療における中心的施設という役割を果たすべく、救急医療を含め充実した診療体制を確立してきました。循環器内科スタッフ7名、レジデント7名という構成で、24時間常に救急医療への対応が可能です。
すべての心臓病と血管に関する疾患を診療対象としていますが、最も頻度の高い虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)では、急性期・救急医療から、慢性期のリハビリまでを綿密なクリティカルパスに沿って診療を行い、患者の皆様の社会復帰を実現しています。特に冠動脈に対するカテーテル治療では、難易度の高い複雑病変に対しても積極的に取り組んでいます。
不整脈診療についても、薬物治療から非薬物療法までバランスの取れた診療を実践し、周辺医療機関からも高い評価を得ています。非薬物治療では、心房細動などの頻脈性不整脈に対するカテーテルアブレーションやペースメーカ、植込み型除細動器などのデバイス治療とその管理を積極的に行なっています。