精神神経科

基本方針

当院は「地域医療支援病院」の承認を受けていることから、皆様のかかりつけ医からの御紹介を受けて検査や加療目的の入院診療を行うシステムとなっています。精神神経科におきましても、退院後は再びかかりつけ医に通院して頂いております(精神科一般外来の継続診療は行っておりません)。
平成24年2月から新たに合併精神センターとなり、入院診療の機能強化を目指していますので御理解と御協力をお願い致します。

病棟は見晴らしもよく、清潔で明るい雰囲気を心掛けています。

●閉鎖 30床

・16床は合併症にも対応できる2人部屋(すべて酸素・吸引等の配管あり)
・保護室2床

▲閉鎖病棟からの眺め


●開放 20床

・12床は2人部屋で、そのうち6床に酸素・吸引等の配管あり。
*喫煙や携帯電話の使用を一部制限していますので、事前に御確認下さい。

▲開放病棟D-roomの一角
▲開放病棟2人部屋