地域医療連携部

身体障害者手帳

身体障害者手帳とは

 身体障害者手帳とは、身体障害者福祉法で定められている各種サービスを利用するために必要な手帳です。申請から交付までの期間は、1〜2ヶ月程です。
 手帳の交付により、その身体の障害の程度に応じて、交通機関の運賃割引や税金の減免等を受けることができます。また重度障害(身体障害者手帳1級もしくは2級)の方については、医療費の助成を受けることが可能です。

対象者

身体障害者障害程度等級表に該当する、視覚、聴覚、平衡機能、音声・言語またはそしゃく機能、肢体(上肢・下肢・体幹)、内部(心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能)に永続する障害のある方

申請の方法

・窓口は、お住まいの地域の障害者福祉担当課(福岡市であれば、福祉・介護保険課)です。
・窓口にて、必要書類を入手され、提出していただくことが必要です。 

※ 詳しくは、医療ソーシャルワーカー、又はお住まいの地域の障害者福祉担当課でお尋ねください。