地域医療連携部

地域医療連携部部長挨拶

日頃より、患者さんのご紹介など病病連携・病診連携におきましては大変お世話になっております。昨年9月に、前任の井口厚司統括診療部長(現・NOH都城病院院長)より引き継ぎ、私 竹尾が連携部部長となりましたので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
 当院の職員数は、1994年の開院当初530名ほどでありましたが、現在は、1,300名を超える数となり、同時に医師数も280余名となりました。そのため、毎年異動する医師も多く、とくに年度の変わり目には診療科長や医長をはじめ大勢のスタッフやレジデント、研修医が入れ替わっております。
 当院へのご紹介後に、担当医から紹介患者の報告が遅れている場合など、診療についてのご意見、緊急時の連絡、ご要望などございました時には、遠慮なく地域医療連携室へご連絡下さい。

当院では地域における医療連携を積極的に進めておりますが、基本はFace to face、たがいに顔の見える連携でございます。地域医療連携部に対して、あるいはホームページの内容などにつきましても、ご意見などいただければと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

地域医療連携部部長(統括診療部長) 竹尾 貞徳
平成25年6月


医療関係者の方へ

すべてを閉じる

地域医療連携の取り組み

地域医療支援病院登録医療機関

歯科の病診連携について

地域医療連携室からのお知らせ

催し・研修等のご案内