入院・面会

患者の家族の皆様へ

冬季感染症流行期による面会制限についてのお知らせ

インフルエンザやノロウイルス等による感染症の流行時期となりました。病院には免疫力が低下した患者さんが多く入院されていますので、外部からのウイルス持ち込みを防止するため、面会制限にご協力をお願いします。

  • 基本的に、面会はご家族のみとさせていただきます。
  • 基本的に、小学生以下のお子様の面会は禁止と致します。病棟への立ち入りができませんのでご了承ください。
  • 発熱・せき・のどの痛みなどの症状のある方、嘔吐や下痢の症状がある方は面会できません。
  • 所属する学校や職場、家庭内でインフルエンザや嘔吐下痢症が流行している方の面会はできません。

また、面会時は以下の感染対策にご協力をお願いします。

  • 面会時は手洗いまたは、病室入口のアルコール手指消毒剤で手指消毒をしてください。
  • 面会時はマスクの着用をお願いします。
    面会の際はマスクの持参をお願いします。マスクは入院病棟の各階デイルームにあるマスクの自動販売機(2枚100円)で購入ができます。また売店でも販売しています。
  • 面会時間は、短時間でお願いします。

皆様のご協力が感染予防につながります。この対策はインフルエンザの流行期は継続して行います。患者さん、ご家族、来院者の皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒、院内感染防止対策にご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

2019年11月20日
九州医療センター 院長
感染制御部

受診される皆様へ

すべてを閉じる

外来診療

専門外来

地域医療連携について

MCセンター

入院・面会

費用について

医療チーム

教室・講座のご案内

アクセスとマップ