薬剤部

薬薬連携

薬剤部では保険薬局・病院に勤務する薬剤師の連携強化を図っていきます。

研修受け入れについて

当院は以下の研修を受け入れています。
  • 日本臨床腫瘍薬学会 がん診療病院連携研修
  • 日本医療薬学会 地域薬学ケア専門薬剤師養成研修

がん化学療法レジメンの公開

当院、がん化学療法委員会にて承認されたレジメンのうち、外来で使用されるレジメンの一部を公開しています。地域の保険薬局向けに、より質の高い医療を提供するために公開しており、その他の目的での用途は想定していません。レジメンの内容については患者さんの状態等によって変更となることがありますので注意してください。

化学療法レジメン一覧 2021年3月現在

乳がん
肺がん
婦人科がん
泌尿器がん
消化器がん
肉腫
MSI-high
神経内分泌がん
腎細胞がん
血液疾患
頭頸部がん
 

レジメン等に関する問い合わせ先

個人情報を含まないレジメン等に関するご質問・お問い合わせにつきましては以下までお願いします。

問い合わせ先:薬剤部
 
602-yakuzai@mail.hosp.go.jp

連携充実加算について

当院では連携充実加算の算定を2021年10月より開始しました。
また本件に関わる研修会を随時開催していきますので、詳細については研修会よりご確認ください。


トレーシングレポートについて

保険薬局にて、情報提供が望ましいと判断された内容についてはFAXにて指定のトレーシングレポートの送信をお願いします。薬剤部にて内容を確認後、主治医等と情報を共有させていただきます。なお疑義照会・緊急性が高い情報提供についてはこれまで通り処方医・主治医へ直接連絡いただくようお願いします。

・FAX番号:092-852-0713


○特定薬剤管理指導加算2に関する報告について

特定薬剤管理指導加算2に関する報告は以下の様式(トレーシングレポート(癌)様式2)の使用をお願いします。
・トレーシングレポート(癌)様式2(ExcelPDF

○その他の報告について

上記以外の報告は以下の様式(トレーシングレポート様式1)の使用をお願いします。
・トレーシングレポート様式1(ExcelPDF