外来診療

受診される方へ

九州医療センターは 地域医療支援病院(紹介型の病院)です。

かかりつけ医等からの紹介状をご持参ください

当院は地域医療支援病院(紹介型の病院)として県知事より指定され、地域の病院、医院、診療所、クリニック(以下、かかりつけ医等といいます)からの紹介状をお持ちの患者の皆様を診察する高度総合医療を行っておりますので、かかりつけ医等からの紹介状を持参されますようお願いいたします。

地域医療連携部は、当院とかかりつけ医等との連携がスムーズにいくようお手伝いしております。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
→「地域医療連携部」ページへ

*当院では、紹介状を持参されない場合、初診にかかる選定療養費として別途5,400円を徴収いたします。
(2016年4月1日より)

*当院では、就職・進学等のための一般健康診断 及び 海外渡航検診につきましては、
  お受けしておりませんのでご了承ください。

地域医療支援病院とは?

紹介患者の皆様に対する専門的医療の提供、高度な医療機器の共同利用等を通じて地域の病院、医院、診療所、クリニックを支援する地域医療連携体制の中核を担う病院のことです。

地域医療連携とは?

地域には、日常の健康管理を行う医療機関、リハビリを専門的に行う医療機関、療養病床をもつ医療機関等、様々な機能を有する医療機関が存在します。これらの地域の医療機関がそれぞれの得意分野を活かし、お互いに協力して患者の皆様のご病状に合わせた最適な医療を提供していくことを地域医療連携といいます。

かかりつけ医とは? 〜かかりつけ医をみつけましょう〜

患者の皆様の健康状態を一番よく理解し、把握しておられる先生のことです。

患者の皆様の日常の健康管理はかかりつけ医の役割です。定期的なお薬の処方、軽い風邪など‥‥まずは「かかりつけ」の先生にご相談ください。かかりつけ医で対応できない、より詳しい検査や治療が必要な場合には、かかりつけ医の紹介状をご持参の上、当院をご受診ください。
なお、当院の役割である専門的医療、高度医療機器による検査実施後は、再びご紹介いただいたかかりつけ医、または必要に応じて回復期リハビリ等の専門的機能を有する医療機関に、治療継続や経過観察等の役割をお願いすることになります。

受診される皆様へ

すべてを閉じる

外来診療

専門外来

地域医療連携について

MCセンター

入院・面会

費用について

医療チーム

地域がん診療連携拠点病院

教室・講座のご案内

アクセスとマップ