呼吸器センター

リハビリテーション部門

診療方針

当リハビリ部では理学療法士により、呼吸器センターの術後急性期から慢性呼吸不全まで、幅広い患者の皆様に対して呼吸生理に基づいた包括的な呼吸理学治療を心がけ、ベッドサイドでの排痰・呼吸補助、リハビリステーションでの呼吸体操などニーズに応じたリハビリテーションを行っています。

→リハビリテーション部ページへ

▲リハビリテーション風景