呼吸器センター

トップ

呼吸器センターへようこそ

●呼吸器内科、呼吸器外科、放射線科が共通の治療基準で推進する真のチーム医療
●肺ガン、縦隔腫瘍、喘息、間質性肺炎など多彩な疾患に対応できる専門医師構成
●気管支鏡を用いた各種呼吸器疾患の高度な診断と治療(年間401例)
●全国トップレベルの呼吸器外科手術数(年間208例、胸腔鏡下手術数は年間104例)
●軟治性感染症、腎不全・糖尿病・循環器疾患合併の呼吸器疾患への高度総合的治療