消化器センター

消化管外科

食道癌、胃癌、大腸癌などの消化管癌を中心とし、標準治療はもちろんのこと、最新のエビデンスを基にした治療、最新の技術を取り入れた先進的な治療を行っています。外科手術は内視鏡外科を柱とし、その他、癌化学療法や放射線治療も行っています。
また、悪性疾患に対する治療を最優先しながらも、消化管の良性疾患や救急疾患にも対応しています。

→消化管外科HPへ