糖尿病・代謝内分泌センター

ももち会(糖尿病友の会)のご案内

ももち会とは

九州医療センターももち会は患者の皆様に糖尿病に関する正しい知識を習得いただき、患者の皆様同士の親睦を深め、福祉の増進を図る事を目的として、糖尿病の患者の皆様と専門医をはじめとする医療スタッフ(医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師)により平成7年に設立された会です。患者の皆様同士と病院スタッフとの交流の中から生まれる情報交換は糖尿病と上手につきあっていくうえで大切な役割を果たすでしょう。糖尿病について一緒に楽しく学んだり、意見交換をして糖尿病を克服していきましょう。

主な活動内容

・講演会(年2回)
・食事会
・ウォーキングなど
・糖尿病機関誌「さかえ」(全国版)と「弥生」(九州版)の配布
・関連団体行事(ウォークラリーや市民糖尿病教室)のご案内
 入会をご希望の方は主治医、看護師、管理栄養士までお問い合わせ下さい。
 年会費;3000円

ももち会 活動内容

(1)平成28年6月19日(日)

  平成28年度ももち会総会
  ・講演:糖尿病の合併症 ~日常における注意点~
  ・講演:食事のバランスを考えよう!糖尿病の食知識
  ・昼食及び意見交換会
   場所:九州医療センター 研修室
   参加者:29名(患者9名 スタッフ20名)

(2)平成28年10月23日(日)

  ・講演:糖尿病の運動療法
  ・昼食及び意見交換会
   場所:(講演)九州医療センター 研修室
      (食事会)タカクラホテル福岡 レストランブルースター
   参加者:25名(患者7名 スタッフ18名)



「ももち会」は患者相互のコミュニケーションの場としても大変有意義な場となっています。今年度の「ももち会」は会員が自発的且つ活発に会の運営行う足掛かりとして、研修会等を含め2回開催されました。今後はさらに会員を中心とした「ももち会」の運営が充実されるよう医療スタッフも支援していきます。

連絡先・不明点については

九州医療センター 栄養管理室 または主治医にその旨を申しつけ下さい。
TEL 092-852-0700(代表)