緩和ケアセンター

理念

緩和ケアセンターとは

すべての患者さんやその家族が、診断時から適切な緩和ケアを切れ目なく受けることができるように、多職種が連携して緩和ケアにおけるチーム医療を提供するため、「緩和ケアチーム」「緩和ケア外来」等を統括する院内組織です。また、地域との医療機関とも連携し、院内だけでなく地域の緩和ケアの質的向上を図る目的で、必要な人材の適正配置と体制を整備しています。

緩和ケアセンターの理念

私たちは、患者さん・ご家族に寄り添いながら、急性期病院の特徴を活かした苦痛の緩和に努めます。
  1. 診断時から、患者さん・ご家族のからだやこころのつらさの緩和に努めます。
  2. 患者さんやご家族の意思を尊重し、できる限りその人らしく生活できるように多職種で支援します。
  3. 地域とのつながりを大切にし、緩和ケアの普及と向上に貢献します。