病院ではどんな治療をするのですか?

HIV/AIDSについてのよくある質問

病院ではどんな治療をするのですか?

病院では、定期的に免疫力やHIVの状態を検査し、合併症のチェックをします。そして、その時の状態に応じてHIVの増殖を抑える治療や合併症を予防する治療をします。HIVや合併症によって症状が出た時には、その症状に応じた治療を行います。

また、必要に応じて医療スタッフ(医師/薬剤師/カウンセラー/栄養士/看護師など)が、病気を理解することのお手伝いやご相談に応じています。病院では守秘義務があり、各部署に担当者を決め対応しています。患者・家族の皆さまのプライバシーは保護します。

HIVの研究や治療の開発等は、ここ数年で確実に進歩してきています。

また、C型肝炎を併発している患者の皆様も多く、慢性肝炎から食道静脈瘤、肝硬変、肝臓ガンに進行する場合もありますが、治療も年々進歩しています。医師からも説明いたしますが、遠慮なくご相談下さい。

Q&A一覧へ戻る