▼消化器内科
はじめに
 消化器内科は、内科領域の中でも消化器疾患全般-消化管(食道・胃・小腸・大腸)、肝臓、胆道系(胆嚢、胆管)、膵臓、腹膜疾患を守備範囲とし、病診・病病連携を重視して、基幹病院として地域に密着した医療を行っています。受け持つ疾患の特性から、日常診療において検査の占める割合が非常に大きく、内視鏡検査、消化管・胆道・膵管造影検査、超音波検査、CT、MRIを始めとする各種検査を行うとともに、治療上、外科、放射線科とのコミュニケーションを必要とすることも多く、緊密な協力体制を取ることにより、高いレベルでの診断・治療を行うように努めています。


[前画面へ戻る]
※詳細な情報は、PC用ホームページ(http://www.kyumed.jp)をご確認ください。
┌ 消化器内科
診療科
医療関係者の方へ
モバイルトップページ


独立行政法人
国立病院機構 九州医療センター
National Hospital Organization Kyushu Medical Center
〒810-8563 福岡市中央区地行浜1丁目8番地1号
電話 092-852-0700