▼脳神経外科
脳神経外科ホームページへようこそ
脳神経外科は1994年7月、国立病院九州医療センターの開院と共に発足した。脳血管障害(クモ膜下出血・未破裂脳動脈瘤・脳出血・脳梗塞etc)、脳腫瘍(髄膜腫・聴神経腫瘍・グリオーマ・転移性脳腫瘍etc)、脊椎脊髄疾患(頸椎椎間板ヘルニア・脊髄腫瘍etc)、機能的外科(片側顔面けいれん・三叉神経痛etc)、頭部外傷、感染症など多くの疾患の治療を行っている。特徴的なのは、脳血管内科と共に脳血管グループを形成し積極的に脳卒中治療に携わっていることである。脳梗塞、脳出血の患者を互いにコンサルトし合いながら高い診療レベルで脳卒中患者の診断・治療を行うことを目的としている。


[前画面へ戻る]
※詳細な情報は、PC用ホームページ(http://www.kyumed.jp)をご確認ください。
┌ 脳神経外科
診療科
医療関係者の方へ
モバイルトップページ


独立行政法人
国立病院機構 九州医療センター
National Hospital Organization Kyushu Medical Center
〒810-8563 福岡市中央区地行浜1丁目8番地1号
電話 092-852-0700