形成外科

トピックス

こんな疾患の治療も行っております


腋臭症(ワキガ)

症状に応じて保存的治療:薬品を用いて治療する方法
外科的治療法:手術にて治療する方法

症状でお悩みの方は一度ご相談ください。(腋臭症は保険診療です。)

巻き爪・陥入爪 症状に応じて

ワイヤー矯正法:形状記憶合金のワイヤーを用いる方法です。
痛くもなく数分の処置で行えます。

外科的治療法:爪縁切除術、爪床形成術などの手術を行います。
爪がくい込んで痛い、変形して痛い、爪の周囲から浸出液が出て痛い等爪に関してお悩みの方は一度ご相談ください。

傷跡の治療

手術、けが(外傷)、やけどなどによって傷ができ、その傷あとの治療経過がうまくいかず異常がおこることがあります。 傷あとの異常には、肥厚性瘢痕とケロイドというものがあります。

特徴
赤み;盛り上がり、つっぱり感、時々かゆい
症状に応じて保存的治療法:圧迫療法・ステロイド療法・内服療法
外科的治療法:瘢痕形成術・瘢痕拘縮形成術・ケロイド減量術

これらを組み合わせることで症状の軽減ができます。
症状でお悩みの方は一度ご相談ください。